>
>
>

誠実な人と不誠実な人の特徴を知ろう!チェック表で確認を

誠実な人


誠実な人と不誠実な人の特徴!誠実度チェック表で確認してみよう②

性格特性としての“誠実性”を知る

コラム①では、誠実な人を見分けられない3つの原因をあげました。具体的には「①不誠実な人がわからない」「②言動を鵜呑みにする」「③自信がない」でしたね。今回は誠実な人を見分けられない原因の1つ目「不誠実な人がわからない」を解決するためのコラムです。

「不誠実な人がわからない」を解決するには、「誠実」についてよく理解する必要があります。ビックファイブ・Dark Triad・“誠実性”チェックを交えながら紹介していきます。

誠実な人の特徴とは?

 

Dark Triadとは?

ここまでは、ビックファイブ尺度の“誠実性”についてチェックで確認しながら理解を深めてもらいました。今度は、“不誠実”な人の特徴についても理解を深めてもらおうと思います。“不誠実”という言葉を定義するのは難しいのですが、他者を振り回したり、自分勝手に行動するという意味において、心理学の視点から“Dark Triad”という概念をご紹介したいと思います。

Dark Triadとは、社会的に望ましくないパーソナリティとして、サイコパシー傾向、ナルシシズム傾向、マキャベリアニズム傾向の3つが挙げられ、それらを総称した概念です。これら3つのパーソナリティに共通する点としては、他者に対して冷淡なところがあり、他者を自分の思う通りに操作しようとする傾向があります。

例えば、Dark Triadの特徴を持つ人は他者への共感性が低く搾取性の高い傾向があり、複数の恋愛パートナーを持つ、遊び的な恋愛をするなどの行動傾向を共通して持つことが示されています。(e.g., Jonason, Li, Webster, & Schmitt, 2009)。

Dark Triadとビックファイブ“誠実性”との関連

Dark Triadの特徴を持つ人はいわゆる“不誠実”な人と言って過言ではないでしょう。では、先述したビックファイブの“誠実性”とはどのような関係があるのでしょうか?Dark Triadとビックファイブの“誠実性”の関連性については世界中で研究されていますが、日本でもいくつか研究されています。その中の一つとして、喜入(2016)の研究があります。

大学生70名に質問紙による調査を行ったところ、Dark Triad傾向は協調性および誠実性との負の関連が示されました。以上のことから、Dark Triadの傾向が高い場合には、客観的にみると“不誠実”である可能性が高いのです。

不誠実な人の特徴とは?

不誠実度チェック

Dark Triadはビックファイブの“誠実性”とも関連があり、“不誠実”な人の特徴を表しているとも言えます。具体的に“不誠実”な人の特徴を知るためには、実際の質問項目をチェックするとよいでしょう。以下に、質問項目を用意しました。職場や友人などで「この人は不誠実っぽいな…」と思う人を一人想定しながらチェックしてみてください。

不誠実度チェック

誠実な人とは?不誠実度のチェック表いかがでしたか?30点~35点は中程度、36点以上は不誠実度が高い傾向にあると思われます。

もし点数が高いな・・・と感じる人で特に問題行動が目指す場合は、巻き込まれないように一定の限界設定をするといいでしょう。限界設定とは、「ここまではOk」で「ここまではNG」という線引きをしっかりすることです。会社であれば、嘘をついたら、厳格に対処する産業医へ報告するなどの対処が必要です。家庭内であっても過剰適応にならないように、NOをしっかり出すのがお互いのためになります。必要があれば精神科の受信を促してもいいかもしれません。

誠実、不誠実の特徴を理解することが見極めの一歩!

今回はビックファイブの“誠実性”、Dark Triadについてチェックを含めて解説をしていきました。不誠実な人を見極めるためには、“誠実”“不誠実”についてよく知っていることが前提になります。特徴について具体的に知り理解することができれば、日常生活においても「あの人は不誠実な対応しているな…」「この人は誠実な人の特徴がある…」と思えるようになるでしょう。

次のコラムでは、不誠実な人が見分けられない原因「言動を鵜呑みにする」の対策についてご紹介します。

★ビックファイブの“誠実性”を知ろう
★Dark Triadの特徴を理解しよう
★“誠実”“不誠実”の特徴を知るのが第一歩!

次のコラムへ進むボタンはもう少し下にあります。コラムだけでなく心理の専門家の講義を受けてみたい!という方は下のお知らせをクリックして頂けると幸いです。私たちが講義をしている講座となります。

*出典・参考文献
和田 さゆり(1996) 性格特性用語を用いた Big Five 尺度の作成 心理学研究, 67, 61-67.
喜入 暁 (2016) Dark Triad と5因子性格モデルとの関連 法政大学大学院紀要, 76, 49‐54.
Jonason, P. K., Li, N. P., Webster, G. D., & Schmitt, D. P. (2009). The Dark Triad: Facilitating a short-term mating strategy in men. European Journal of Personality, 23, 5–18.
田村紋女・小塩真司・田中圭介・増井啓太・ジョナソンピーターカール (2015). 日本語版 Dark Triad Dirty Dozen (DTDD-J) 作成の試み パーソナリティ研究, 24, 26-37.



2つのチェック表で確認しよう