ホーム > コミュニケーション知恵袋 >

気分転換の方法を知ってストレス解消!やる気を出す環境調整!

気分転換,方法,ストレス解消


やる気を引き出すテクニック③~環境を変えてやる気UP!~

ストレスを解消できる人がもつ3つ特徴とは?

簡単な環境を整える方法

 前回は心理的な部分に注目した、快感情を生かすやる気の出し方を紹介しました。今回は、身の回りの環境を整えることで、やる気を引き出す方法を紹介していきたいと思います。

 以下の環境を整える方法には、ある共通点があります。それは、刺激変化です。この共通点を頭の中に入れておいてください。

 ですが、なにも特別なことをやるわけではないので、気軽に読み進めていってもらうと幸いです^^では、その方法を解説していきたいと思います!

 

整理整頓でやる気アップ♪

 まず1つ目の方法、それは、身の回りの片づけをするということです。例えば、机のまわりを掃除してみる、散らかっている書類をまとめてみる、ちょっと置いてあるものの位置を変える…などのようなことです。では、なぜこのようなことがやる気につながるのでしょうか?

 それは、片づけることで余計な刺激を減らすことができるからです。散らかっているということは、視覚な刺激が多いので、ついやるべきこと以外の情報が入ってしまいます。勉強をやっている最中に机に置いてあったマンガが目に入り、ついつい読んで勉強が進まなかった…なんて経験もあるのではないでしょうか?

  片づけることで余計な刺激をなくし、やるべきことに集中することができます。すると、自然と心もすっきりし、やる気のない課題に対しても取り組みやすくなります!

 

いつもと違うことでやる気UP!

 2つ目の変えてみるテクニックとして、普段使ってる身近なものを新しいものにしてみる ということです。 

 新しいものに切り替えることで、 新鮮な気分になります。そのような気分は新たな刺激と変化として、新たにやる気を起こさせます。例えば、新しい手帳に切り替えるとか、普段使っているボールペンを変えてみるなど、身近に使っているもので十分です。

 もし、「買うのが面倒」とか「お金をかけたくない」という人は、あるもので、いつもとは違う変化をつけてみましょう!「今日は違うかばんで出かけよう」とか、「ネクタイの結び方を変えてみる」といったことです。もの自体を変えなくても、身につけ方や普段とは違う取り入れ方で変化をつけるのです。

 こうした、ちょっとした生活の変化をつけるということは、気分を変え、やる気を出しやすくします。すぐにできる簡単な方法なので、ぜひ試してみましょう^^

 

場所を変えてやる気アップ♪

 3つめの方法として、場所を変えることを取り上げます。 仕事であればじっと同じ場所で、作業をしていると煮詰まってしまいます。 特に、過労でうつ病となってしまうことの原因として、 今の仕事から離れられなくて、気分転換ができないといったことが考えられます。いつもと同じ作業(刺激)で、変化がなければ気分転換ができなくて、やる気はおきてきません。

 気分を変える具体的な方法として、少し席を外して違う場所で作業をしてみる等をしてみましょう。それができないのであれば、 強制的に他の場所で行う仕事を作ってみるなどの工夫が必要です。

 それは休みの時も同じです。 普段は家で読書やテレビを見ているけれど、 たまには喫茶店で読書をしたり、 映画館で映画を見たりといった、 普段とは違う場所に身を置く機会を作ることも必要です。

 *お知らせ
次のコラムへ進むボタンはもう少し下にあります。コラムだけでなく、実際に心理の専門家の講義を受けてみたい!という方は下のお知らせをクリックして頂けると幸いです。私たちが講義をしている講座となります。コミュニケーション講座へのバナー

刺激と変化を調整しよう!

 今回はやる気を出す方法として、 3つの環境を整える方法を紹介してきました。刺激と変化を上手く調整して、身の回りの環境を整えることが、やる気UPにつながります。たまには普段とは違うことを試してみて、みなさん自身の やる気の出し方を発見してみて下さい♪

  • 整理整頓、新しいものでやる気をアップ
  • 場所を変えて気分転換も必要!

 

次のコラムへ


 



会話が続かないのはなぜ?改善法を学ぼう,デート,術 人間関係を楽しもう♪