>
>
>

第一印象とは人間関係の入り口!

第一印象とは


第一印象とは人間関係の入り口!

人との出会いを楽しもう!

171-daiitiinsyou6第一印象UPのコラムも最終回となりました。第一印象に自信が無かった方、参考になりましたでしょうか。

第一印象とは瞬間的に決まるものです。時間で言うと10秒程度で決まると言われています。第一印象が良くないと、その後の繋がりも途絶えてしまいビジネスチャンスを無くしてしまう事にもなりかねません。

また、第一印象とは人間関係の入り口です。第一印象に自信がもてると、人との出会いが楽しくなります。感じの良い第一印象を与えて、スムーズな人間関係を築いていきたいですね。

それでは、おさらいをしていきましょう!

 

第一印象とは視覚と聴覚が大事!

初対面のシーンで大きく影響するのが視覚と聴覚です。
その中でも、ネガティブな印象を与える原因は以下の3つです。

1:表情が硬い
2:声が暗い
3:見た目(外見)の清潔感

それぞれの要素に適切な対策を持って第一印象UPを目指して行きましょう!

1:表情が硬い →表情筋トレーニング
表情を効果的に柔らかくする5つの筋肉とトレーニングをご紹介しました。

印象の良い表情は、筋肉が柔軟に動くことで作ることができます。次の5つの筋肉をトレーニングする事で、表情筋を柔軟にし、効果的に印象の良い表情を身に付けてください

1:口輪筋(こうりんきん)
2:小頬骨筋(しょうきょうこつきん)
3:大頬骨筋(だいきょうこつきん)
4:頬筋(きょうきん)
5:笑筋(しょうきん)

繰返し行う事が大切ですから無理をせず行っていきましょう。

2:声が暗い→声を明るく「ソ」の音を意識
第一印象とは聴覚情報も大事です。その中で心地良いとされる音の高さ、音階の「ソ」をご紹介しました。

初対面は誰でも緊張するものです、緊張の影響で少し声が小さくなり低めになることがあります。意識して普段より少し高い声を出すと、相手に明るい印象を与えることができます。心地良いとされる音の高さは、音階の「ソ」だと言われています。自分の「ソ」の高さを意識して使うと良いでしょう。

声が暗いと、相手に「頼りがいが無い」「決断力がない」など、ネガティブな印象を与えてしまいます。あなたの「ソ」の音を意識して明るい印象を作っていきましょう。

3:見た目(外見)の清潔感→清潔に見せるチェックリスト
第一印象とは視覚的な情報を重視します。特に、パッと見た目で大事なのが、清潔感であるかどうかです。清潔感のある身だしなみを4つのポイントからご紹介しました。

「人は見た目が9割」といわれるほど、見た目は第一印象で最も重要です。まずは「清潔感」のある見た目を目指しましょう。見た目の好みは人によって異なりますが「清潔感」は好みでぶれないので、どんな場面でも第一印象upさせる上でポイントといえます。

清潔感のある身だしなみを「服装」「髪型」「小物、持ち物」「表情」の4つからチェックし準備をしましょう。

 

専門家を尋ねてみよう

172-daiitiinsyou6第一印象に自信が持てるようになると、新しい人との出会い、コミュニケーションが楽しくなりますよ。そして、印象のよい第一印象を相手に与えることができれば、その後の仕事や人間関係もスムーズになりますから、あなたの人生に笑顔を届けてくれるスキルかも知れません。

ここまで第一印象UPをテーマにコラムを書いてきました。
最後にもし皆さんがもう少し具体的に、心のあり方や対処方を詳しく知りたい場合は弊社でコミュニケーション講座を開催していますのでよかったらいらっしゃってくださいね♪

ここまでお付き合い頂きましてありがとうございました(^^)

コミュニケーション講座


第一印象とは人間関係の入り口!準備をして自信をつけよう!