ホーム >
コミュニケーション知恵袋 >
ビジネスコラム >
話し方教室の選び方,講師の質を見抜く方法

日付:

話し方教室の選び方,講師の質を見抜く10の方法②

当コラムは「話し方教室」について解説をしているコラムです。全体の目次は以下の通りです。

①話し方教室の種類
② 話し方教室の選び方
③ 話し方教室は効果があるか
④ 講師川島,騙された話

今回は話し方教室の選び方、信頼できる講師10の条件を解説します。

①プロフィールが充実している
②SNSで積極的に発信している
③講座の目的が絞られている
④明瞭会計である
⑤資格を発行していない
⑥課題広告に注意する
⑦発言に論文の引用がある
⑧具体的に指導をしてくれる
⑨手本をしっかり見せてくれる
⑩レベルに応じた指導ができる

教室を選ぶ際の判断基準として参考にしてみてください。

話し方教室,選び方

話し方教室の10の選び方

①プロフィールが充実している

まずはじめに、本人のプロフィールが充実しているかをチェックしましょう。特に以下の5点はチェックしましょう。

本名を開示している
学歴,職歴を正確に開示している
信頼性の高い資格を持っている
これまでの実績を開示している
仕事への想いを開示している

これらの特徴がある先生は、信頼性が上がる考えています。例えば、本名を明かしている先生は、覚悟がある証でもあります。この業界で真摯に向き合い、逃げも隠れもできない状況を自分自身で作り上げているのです。

信頼できる資格を保持している方は、人生をかけて勉強してきた証拠になるので信頼できます。話し方教室でよく使われる資格としてはこちらの動画を参照ください。

また、どれぐらいの成果を挙げているのかチェックしましょう。例えば、元営業職の方であれば、何をどれぐらい販売されたのか?チェックしていきます。

②SNSで積極的に発信している

現代社会では、SNSで積極的に情報を発信していない講師は失格だと考えていいでしょう。SNSでのやり取りは、その講師の人柄や伝え方を把握する絶好のチャンスです。ツイッター、フェイスブック、ブログ、コラム、YOUTUBEを見て、

わかりやすい 面白い 楽しい 勉強になる

これらの感覚があればきっとあなたと、相性の良い先生と言えると思います。もちろん筆者もSNSで積極的に情報発信をしています。たたき台?としてリンクを掲載させて頂きます。

YOUTUBEチャンネル
対人恐怖症克服期
コミュニケーション知恵袋


③目的が絞られている

講師が信頼できそうで、参加しようか迷ったら、次に吟味すべきは講座の目的です。以下のような講座の名前は抽象度が高く、あまりおすすめできません。

圧倒的なビジネスパーソンになる 魅力的な話し方が身につく 人生を変える話し方講座

このように大風呂敷をあげた講座が抽象度が上がりやすくなり、結局何も身につかないまま終わりがちです。一方で、下記のように、目的がはっきりしている講座はおすすめできます。

断り方を学ぶ 婚活でうける話し方 マナーを守る話し方研修 交渉がうまくなる話し方講座  部下がついてくる話し方講座 論理力がつく話し方講座

このように目的がはっきりしている講座は成果が出やすいと言えます。

 

④明瞭会計である

講座は明瞭会計であるかチェックしましょう。

キャンセルがしやすい
体験割引などある
ローンを組ませない
月額2万円を超えない

これらをしっかり確認しましょう。特にローンを組ませる講座は悪質なことが多く、法定金利ぎりぎりで貸し付ける会社もあります。個人的には、パーソナルトレーニング以外で、月額2万円を超える講座は高いと感じています。

話し方教室,明瞭会計

⑤資格を発行していない

資格が取れることを売りにしていないかをチェックしましょう。これはかなり思い切った主張になってしまうのですが、コミュニケーション系で資格を発行している。教室のほとんどが資格商法と言って良いと思います。

実際筆者の川島も30万円かけてある資格を取得したのですが、素人のトレーナーがが、8日間の研修を行い、試験もなく取得できました。今ではプロフィールから削除しています。全てとはいわないですが、数日間で取れるような資格や無試験の資格はほとんど意味がないと考えてください

もし受講しようとしている講座が資格を発行していたら、以下のコラムを参考にしてみてください。

資格商法を見抜く方法


⑥過大広告に注意

過大広告をしている話し方教室も要注意です。

あがり症が絶対治る
対人恐怖症の99%が治る
1週間でみるみる話せるようになる

このような広告を打ち出している講座は信頼性が下がります。なぜなら話し方を改善するには、かなりの訓練が必要になるからです。

例えば、オウム返しという技術を習得するには、少なくても1,000回程度の練習が必要です。魔法は存在しないのです。努力が必要、魔法ない、など、マイナス面もしっかりと伝えている講座の方が信頼できると考えてください。

 

⑦発言に根拠があるか?

講師は主観を元に発言することもあって良いと思いますが、科学的な根拠も大事にすべきです。

〇〇という論文によると△%の効果がある
〇〇学会では最新の研究として△が挙げられている
心理学の〇〇は△△を主張している

このような発言がある講師は信頼性が高いです。話し方に関する知識は学術論文が基礎にあります。論文を読んでいる先生かどうか?は信頼できる講師の1つの基準になると思います。

⑧具体的か?

レッスンの抽象度が高い先生は成長しにくいと思います。

もっとはきはき話して
なるべく目を見よう
もっと前向きに考えよう

これらの指導は抽象度が高すぎ、結局何をすればいいのかわかりません。また、抽象度が高いということは講師も実は改善の仕方がわかっていないことがあるのです。

一方で教え方がうまい講師はなるべく具体的にやり方をお伝えします。

前歯が8本見えると好印象
アイコンタクトは2秒程度でOk
失敗だけでなく成長できた点はあるかな

このように具体的な指導がある講師は信頼できると言えます。

⑨手本を見せてくれる

心理学の世界では「モデリング」という概念が重視されています。モデリングとは、うまくできる人が手本を見せて、成果が出やすいやり方の指針を示すことを意味します。

レベルに応じたカリキュラムがある
アイコンタクトは2秒程度でOk
失敗だけでなく成長できた点はあるかな

講師がうまくやり方を示すと、習う側は模倣すれば、ある程度のレベルまでは自然と到達していきます。丁寧に手本を見せてくれる講師は習う価値ありです。

 

⑩スモールステップか

レッスンはあなたにあったレベルであるべきです。簡単すぎず、難しすぎない課題をしっかり教えてくれる先生はきっとあなたにあった先生です。

レベルに応じたカリキュラムがある
失敗が続く場合は課題の難易度を落としてくれる
成功が続く場合は課題の難易度を上げてくれる

これらの配慮をきめ細かくしてくれる講師は信頼できると言えます。

次回テーマは話し方教室の効果!

いかがでしたでしょうか?皆さんが講師を選ぶ際の参考にして頂けると嬉しいです。私自身気を引き締めて精進していきます!次回は「話し方教室の効果」についてご紹介していきます。

社会人講座

助け合い掲示板

コメントを残す

コラム監修

名前

川島達史


経歴

  • 公認心理師
  • 精神保健福祉士
  • 目白大学大学院心理学研究科修士

取材執筆活動など

  • AERA 「飲み会での会話術」
  • マイナビ出版 「嫌われる覚悟」岡山理科大 入試問題採用
  • サンマーク出版「結局どうすればいい感じに雑談できる?」
  • TOKYOガルリ テレビ東京出演


ブログ→
YouTube→
Twitter→