ホーム >
コミュニケーション知恵袋 >
人間関係 >
話し方のトレーニング法⑤「繰り返し表現」

日付:

話し方のトレーニング法⑤「繰り返し表現」

当コラムは、話し方のトレーニング法を総合的に解説しています。コラムは全部で以下の7つあります。

1問1答を改善
5W発話法
自分へ感情質問法
具体例活用法
繰り返し表現
~ぐらい法
強調言葉くっつけ法     

今回は、「繰り返し表現」をお伝えします。

繰り返し表現法とは?

繰り返し表現法とは、自分が発した言葉について、言葉を変えてもう一度伝える話し方になります。繰り返し表現法でコミュニケーション能力UPをまずは、次の2つの話し方を読んでみてください。それぞれどんな印象をもちますか?

・例1

今日はお台場に行ってきました。楽しかったです。  

○○店のピザが美味しかったです。   

アプリのゲームにはまっています。

・例2

今日はお台場に行ってきました楽しかったです。
イベントに参加してすごく盛り上がりました!

○○店のピザが美味しかったです。
2人前くらい食べられそうです!

アプリのゲームにはまっています。
寝る間も惜しんでやっています。

いかがでしょうか。例1より例2の方が、話し手の感情が強く伝わる印象がありませんか。ポイントは「繰り返すこと」です。

例2は、例1の文章の後ろに、同じ意味合いの文章を言葉を変えてプラスしています。伝えたい重要な気持ちは、1回だけでなく繰り返し伝えることで強調することができるのです。

効果・メリット

繰り返し表現法は、話しにボリュームとわかりやすさをプラスしてくれます。そして、感情表現が豊かになりコミュニケーション能力をグッと引き上げることができます。

・発話に苦手意識がある方
・話がすぐに終わってしまう方、
・会話が淡泊になってしまう方

に特におすすめの発話力を鍛える方法です。コミュニケーション能力を高めるポイント

話し方のトレーニング法-例文

ここで、繰り返し表現法の例文をチェックしてみましょう。

例文1

修学旅行では東京スカイツリーが思い出に残っています。
(繰り返し)
スカイツリーを見るたびに、当時の記憶がよみがえります。

 

例文2

人前で話すのがすごく苦手です!
(繰り返し)
マイクを持つと汗が止まりません

繰り返し表現法は、強調した気持ちを、他の表現に変えて繰り返します。コミュニケーション能力を伸ばすわかりやすく発話づくりに活用できます。

例文と問題からコミュニケーション能力を高めよう

話し方のトレーニング法-実践

次の文章に 「繰り返し表現」に使ってみましょう。

練習問題1

映画が大好きで、休日は欠かさず見ています。

繰り返し表現を使ってみましょう。
             

 

解答例

映画が大好きで、休日は欠かさず見ています。
(繰り返し)
休みの日になると、映画館に入り浸っています。

 

練習問題2

仕事帰りのマッサージは疲れが取れて気持ちがいいです。

繰り返し表現を使って変えてみましょう。
→  

           

解答例

仕事帰りのマッサージは疲れが取れて気持ちがいいです。至福の時間はあっという間なんですよね。 

練習問題3

一日の始まりには必ずコーヒーを飲みます。

繰り返し表現を使って変えてみましょう。
→ 

 

解答例

一日の始まりには必ずコーヒーを飲みます。目が覚めてすっきりした気持ちになります!

 

コミュニケーション能力を高めていこう

仕上げ動画

繰り返し表現は、会話を膨らませる上で、欠かせないテクニックです。動画も作成したので仕上げとしてご活用ください。

人間関係講座のお知らせ

公認心理師の元でしっかり話す練習をしたい方は、私たちが開催している人間関係講座をオススメしています。興味がある方は以下のお知らせをクリックして頂けると幸いです。是非お待ちしています♪

人間関係講座

助け合い掲示板

コメントを残す

コラム監修

名前

川島達史


経歴

  • 公認心理師
  • 精神保健福祉士
  • 目白大学大学院心理学研究科修士

取材執筆活動など

  • AERA 「飲み会での会話術」
  • マイナビ出版 「嫌われる覚悟」岡山理科大 入試問題採用
  • サンマーク出版「結局どうすればいい感じに雑談できる?」
  • TOKYOガルリ テレビ東京出演


ブログ→
YouTube→
Twitter→