>
>
>

飲み会嫌いに対処!集団の会話を攻略しよう

飲み会,嫌い


飲み会嫌いの対処法!「集団の会話」特徴・攻略法-心理の専門家が解説③

集団の会話が苦手!飲み会嫌いの対処法

コラム②では、飲み会嫌いの対処法の1つ目「飲み会を乗り超える5つのステップ」について考えました。5つのステップで会話づくりを楽しんでくださいね。今回は、飲み会嫌いの対処法の2つ目「集団の会話を攻略する」についてご紹介します。

飲み会など集団の会話の特徴

速度で決まる?集団の会話の特徴

1対1の会話には抵抗がないのに、飲み会など大人数での会話には苦手意識がある…という人は少なくありません。原因は色々考えられますが、今回は「話す速度」に着目して集団での会話の苦手意識に対処していきたいと思います。

集団の会話では、話す速度の速い順会話の独占率が上がっていくという特徴があります。

例えば
A~Fさんの6人が参加した飲み会があったとします。それぞれ速度スピードを

A 10
B 7
C 7
D 7
E 5
F 3

と仮定します。この場合、ABCDが、会話をほぼ独占します。残念ながら話す速度3のFは孤立しやすくなります。集団の会話では、早口な人ほど会話を独占する事になるため、ゆっくり話す人は、早口な人に対して劣等感を持ってしまったり、孤独感を持ちやすくなります。

一方で、早く話す人は、自分好みの会話を展開できるため、会話でストレスを感じる方は少ないでしょう。しかし、必要以上に周りに配慮をし過ぎてしまい「主導権疲れ」で悩む方もみえます。 これは「早口かつ気遣いができる人」に起こりやすい現象です。

話すスピードを確認してみよう!

自分の「話す速度」をチェックしたい方は!ストップウオッチを用意して1分間でどの程度の文字数が話せるか試してくださいね。

目安は次の通りです。

250~320文字:ややゆっくり
320~360文字:ふつう
360~430文字:やや早口
430~550文字:かなり早口
550文字:ディベート大会クラス

こちらの川島ブログのページ最下部でチャレンジできます

*面倒くさい方は次に進みましょう

早口な人の攻略法

集団の会話の攻略法!

いよいよ「早口な人」「ゆっくり話す人」別で、集団の会話の攻略法をご紹介します。

【早口な人】

1:少しゆっくり話してみよう
周りの方のペースに合わせて、ゆっくり話すよう心がけてみましょう。ゆっくり話すタイプの方が多い場合は、いつもよりもスローペースで話してみてください。

2:言い換えのオウム返しを複数使う
会話の展開は各駅停車がおススメです。

例えば、
相手
「昨日遊園地に行って楽しかった」
あなた
「遊園地はワクワクしますよね♪」

・・・ 3秒の間 ・・・

あなた
「遊園地は色々な乗り物があって飽きませんよね~」

早口な方は、次の話題にすぐ移りたくなりがちですが、話題を進めないという引出しも持っておきましょう。

3:あえて話さない!
何が何でも黙る!!です。最初は変な空気になりますが、メンバーの誰かが必ず話してくれますから安心して黙ってみましょう。ちなみに私の場合、7割くらい自分が話す感じになってしまったら、あえて黙るようにしています。

ゆっくり話す人の集団の会話攻略法

 【ゆっくり話す方】

1:事前準備をしておく
食事や住所の話題など、雑談でよく出てくる話題はある程度は準備をしておくと良いでしょう。飲み会の席で考えると、だれかが間に入ってきてしまうため、事前に準備しておくと安心ですね。

2:半手を挙げる
話したいと思った時に半手を挙げてみましょう。雑談の時に全力で手を挙げるのは、さすがにびっくりされてしまいますが、半手であればそこまで違和感はありません。胸の手前あたりに手を挙げて話すと、早口な方も待ってくれることが多くなります。非言語で発言権をカバーするわりとおすすめなやり方です。

3:話しやすい人数・メンバーを探す
話しにくいと感じたら3~4人の会話に持ち込んでしまいましょう。疲れているときは隣の方に話しかけるなど、集団の会話ではなく1対1の会話に持ち込んでしまうのもありです。また、自分が話しやすいメンバーを探すのも一つの手ですね。

4:相槌をうちまくる
孤立しているな~と思ったら、相槌をどんどんうちましょう。「なるほど~」「へえ~」などの相槌は考えなくてもできるので、そこまで話す速度に影響されません。 

5:質問はしない!
自分が話す番になると、誰かに質問をしたくなるものですが、ここで誰かに質問をしてしまうと、また早口な方が主導権を握ってしまいます。もし自分に出番がきた時には質問に逃げず、少し粘って話してみましょう。

集団の会話を攻略しよう

集団の会話を攻略!飲み会嫌いを緩和

集団の会話の特徴、攻略法はいかがでしたか。今回は「話す速度」から苦手意識の対処法を考えてきましたが、心理的な構えや会話に入るテクニックなど他の方法もあります。自分に合った方法を見つけて、集団の会話の苦手意識を軽減して飲み会嫌いを克服していきましょう!

次回は、飲み会嫌いの対処法の3つ目「飲み会嫌いの考え方のクセ」についてご紹介します。

★集団の会話を攻略して 飲み会嫌いな気持ちを緩和しよう

次のコラムへ進むボタンはもう少し下にあります。その前にちょっとだけお知らせです・・・申し訳ありません。(^^;コラムだけでなくコミュニケーション講座で練習したい!という方は下のお知らせをクリックして頂けると幸いです。私たちが講義をしている講座となります。

人間関係講座



速度別の攻略法を実践してみよう