>
>
>
断り方②告白を断る,男性編・女性編,メールや例文紹介

断り方②告白を断る,男性編・女性編,例文

断り方コラム①では、断り方について概観してきました。今回から、実践編として具体的なシュチュエーションでの断り方の例文を紹介していきます。

当コラムでは、よくある事例をシチュエーションごとに解説しています。

デートや告白の断り方
ビジネスシーンの断り方
友人の誘いの断り方

当コラムでは、デートや告白を断る例文を紹介します。コラム①でお伝えした3つの断り方を使用します。ここでもう一度確認しておきましょう。

感謝の気持ち法

「感謝の気持ち+断る」で伝える断り方

代替案法

「残念な気持ちと理由+代替案」で伝える断り方

アイメッセージ

「私は…」を主語にした文章で自分の感情を伝える断り方

でしたね。それではさっそく、男性編のデートや告白を断る例文から確認していきましょう!

告白を断る例文【男性編】

感謝の気持ち法の場合

○○さんの気持ちが分かって
凄くうれしいよ。ありがとう(感謝)

今とても気になる人がいて…
君の気持ちに応えられないんだ…(断り)

代替案法の場合

○○さん本当に
ごめんなさい!(残念な気持ち)

今は進路のことで頭が一杯なんだ…(理由)
○○さんが良ければ、これまで通り友達として会えないかな?(代替案)

アイメッセージの場合

(私は)うれしい、ありがとう!
(私は)前の恋愛から心の整理ができなくて…。
(私は)まだ恋愛は無理みたい…。ごめんね。

告白の断り方

 

告白を断る例文【女性編】

感謝の気持ち法の場合

告白の気持ちすごくうれしかった。
ありがとう!!(感謝)

今は資格取得の勉強を頑張ってるから
誰とも付合うつもりはないの…ごめんね。(断り)

代替案法の場合

○○さんの気持ちに応えられなくて
申し訳ないです(残念な気持ち)

今とても気になる人がいて…(理由)
○○さんとは、職場の仲間として
過ごせたらうれしいな…(代替案)

アイメッセージの場合

(私は)○○くんの告白がとてもうれしい!
(私は)仕事に全力投球してるから…。
(私は)恋愛する余裕がなくて…ごめんね。

NG!相手を傷つける断り方

告白を断るのが難しい…断り方がわからない…からといって、思いやりのない対応はやらないようにしましょう。

例えば

・人格を否定する
・嘘をつく
・周囲に告白の事を言う
・返事をあいまいにする
・告白の返事をしない

そして告白の返事は、告白直後またはなるべく早い段階に、相手と直接会って伝えるようにしたいですね。

感謝+断る気持ちを伝えてみよう

返事が長引けば、相手を期待させ傷つけてしまう場合もありますし、SNSやメールで返事をすると勘違いをさせてしまう可能性もあります。

状況にもよりますが、告白を断るときには「思いやり・なるべく早く・直接伝える」ことが大切です。 

思いやりで断ろう!

まとめ

告白を断る場合は、どんな優しい気持ちを添えたとしても相手を傷つけるかもしれません。

しかし告白への返事があいまいになると、相手を余計に傷づけてしまうことにもなりかねません。

状況や相手との関係を踏まえながら3つの断る方法をうまく取り入れてみましょう。

お知らせ

公認心理師,精神保健福祉士など専門家の元でしっかり練習したい方場合は、私たちが開催しているコミュニケーション講座をオススメしています。講座では

・主張練習
・対人不安の改善
・アサーションを理解
・自己肯定感の向上

など練習していきます。興味がある方はお知らせをクリックして頂けると幸いです。是非お待ちしています♪

人間関係講座

助け合い掲示板

コメントを残す

コラム監修

名前

川島達史


経歴

  • 公認心理師
  • 精神保健福祉士
  • 目白大学大学院心理学研究科修士

取材執筆活動など

  • AERA 「飲み会での会話術」
  • マイナビ出版 「嫌われる覚悟」岡山理科大 入試問題採用
  • サンマーク出版「結局どうすればいい感じに雑談できる?」
  • TOKYOガルリ テレビ東京出演


ブログ→
YouTube→
Twitter→