>
>
>

傾聴スキル「事実のオウム返し」を専門解説

傾聴


傾聴力の基礎「事実のオウム返し」を心理の専門家が解説②

コラム①では、傾聴の重要性や心理面への影響、傾聴力を伸ばすために必要な要素についてお伝えしました。具体的には「①言葉を使った傾聴スキル」「②表情や声と傾聴スキル」「③心理学の学習」でしたね。

今回から「①言葉を使った傾聴スキル」を具体的に紹介していきます。1回目は、傾聴力の基礎となる「事実のオウム返し」を確認していきましょう。

傾聴力の基礎「オウム返し」とは?

オウム返しとは、相手が言った言葉をまねて返したり、言い換えて返す手法です。オウム返しは、会話の中で使われることが多く、傾聴スキルの基礎となるため、傾聴力を伸ばすうえで欠かせないスキルです。

傾聴スキルに欠かせないオウム返しには、4種類あります。

・事実のオウム返し
・感情のオウム返し
・言い換えのオウム返し
・要約のオウム返し

実は、これらのオウム返しは、私たちの会話でとても多く使われています。

オウム返しがしっかりできれば、聴き上手に大きく前進しますから、しっかりと身につけていきましょう!

それでは、オウム返しの基礎「事実のオウム返し」を見ていきましょう。

言葉の傾聴スキル事実のオウム返しを解説しています

事実のオウム返しとは?

事実のオウム返しとは、相手が言った事実だけをそのまま返す傾聴スキルです。

例えば、

「昨日、京都に行ってきたんだ。清水寺に初めて行ってきたよ!」

と友人が言ったとします。

事実のオウム返しをすると、こんな感じです。

「京都に行ってきたんだねー」
「清水寺かあ~」
「初めての清水寺だったんだ」

このように、事実のオウム返しでは、相手の発話から事実の部分だけを切り取って返します。

相手の言葉をそのまま返すだけでOK!自分の気持ちを入れる必要はありません。

100%ズレない!取り入れやすい傾聴スキル

事実のオウム返しは、相手の言葉をそのまま返しているだけなので、実際の会話で実践しやすいスキルです。

そして最大の魅力は、相手の意図と100%ズレない事です。

傾聴の基礎事実のオウム返しのメリット・効果を解説しています

相手の言葉を使って返すだけなので、ズレのない発話が簡単にできる点がメリットと言えますね。

事例で事実のオウム返しをチェック

ここで、事実のオウム返しの会話例をチェックしながら、傾聴のコツを見ていきましょう。

「仕事のスキルアップのために、TOEICの勉強をはじめたんだ」
 ↓
「TOEICの勉強をはじめたんだ」

「昨日は夜遅くまでゲームをしたから、すごく眠い…」
 ↓
すごく眠いんだね」

「明日は、友達と映画に行くからとても楽しみ!」
  ↓
「へー、映画かあ!」

事実のオウム返しは、「相手の言葉を使って返す」だけです。

日常生活の会話に取り入れて、傾聴力を高めていきましょう!

練習問題で傾聴のコツをつかもう

練習問題

ここからは、練習問題で傾聴スキル「事実のオウム返し」のトレーニングをしていきましょう。

練習問題
次の発話について、事実のオウム返しをしてください。

①「今日は気分転換をするために、図書館で勉強をした」

②「あの店のラーメンは激旨だった!長蛇の列に並んでも食べる価値は十分あるよ」

③「昨日、久しぶりに家族と食事会をしたんだけど、母が元気そうでよかった」

 

  ↓

さあ、
考えてくださいね~。

  ↓

 

それでは、
解答例を見ていきましょう!

解答例
①「今日は気分転換をするために、図書館で勉強をした」
 ↓
「今日は図書館で勉強したんだね」

②「あの店のラーメンは激旨だった!長蛇の列に並んでも食べる価値は十分あるよ」
 ↓
「激旨なんだ!!」

③「昨日、久しぶりに家族と食事会をしたんだけど、母が元気そうでよかった」
 ↓
「お母さん元気だったんだね」

注意点!ポイントをつかんで傾聴力を伸ばそう

今回は、オウム返しの基礎「事実のオウム返し」を取り入れやすい傾聴スキルとしてご紹介してきましたが、会話で使う際の注意点もあります。

「事実のオウム返し」は、使いすぎると不自然な印象になります。

例えば、

「今日はとても寒いですね」
「ほんと、とても寒いですね」

「温かい飲み物が欲しくなってきた」
「暖かい飲み物飲みたいねー」

いかがでしょう。会話にわざとらしさが出ていると思いませんか。

事実のオウム返しを使いすぎると、会話に違和感がでてしまい、相手によっては怒ってしまう可能性もあります。

会話にはほどほどに取り入れていくようにしてくださいね。

また、これからご紹介していく傾聴スキルと組み合わせて使うことで、違和感のない会話を作っていきましょう。

次回は、言葉を使った傾聴スキルから「感情のオウム返し」をご紹介します。引き続き傾聴力を伸ばしていきましょう!

次のコラムへ進むボタンはもう少し下にあります。コラムだけでなく実践練習をしてみたい!という方は下のお知らせをクリックして頂けると幸いです。私たちが講義をしている講座となります。

人間関係講座



効果と注意点をポイントに取り入れてみましょう