>
>
>

断り方を知ろう!メールでも友達からでもNO!

断り方,メール,友達


断り方① 断り方を知ろう!メールでも友達からでもNO!

メールでも断れない?!友達にもイエスマン?

298-how-to-refuse1日本人は諸外国の人と比べると「イエスマン」だと言われています。仕事はもちろん友達からも何か頼まれごとをされるとなかなか断ることができないという事です。その結果、自分のキャパシティ以上のことを請け負ってしまい、潰れてしまう人も少なくないでしょう。そこで当コラムでは「断り方」をテーマに解説していきます。

あなたは会社の上司や同僚、友達から頼まれごとをされた時、どのように断っていますか?はっきりと「できません」と答えることができる人もいれば、不本意ながら「わかりました」と言ってしまう人もいるでしょう。

例えば…
・あまり行きたくない飲み会を上手な断り方ができず参加することになった。
・訪問販売で断る方が分からず、必要ない商品を購入してしまった。
・友達からのお誘いメールを断れず、予定を変えて遊びに行く事になってしまった。

このようなことはありませんか?うまい断り方ができないと自分が損をしてしまいますから、会社の上司や同僚、友達とでも必要な時はしっかりと断る事が必要です。

 

友達にも断れないサトウさん

299-how-to-refuse1社会人2年目のサトウさんはある企業で事務職をしています。もともと内気で人から頼まれごとをされると断れない性格でした。「断らないと!」と思っていても気づいた時には引き受けてしまっていることが多いのです。

仕事では同僚や上司から「ちょっと手伝って欲しいんだけど…」と言われることが多く、自分の仕事が後回しになってしまいます。また、友達と買い物に出かけたときには、友達が強く勧めてくれた洋服が、欲しくも無いのに買う羽目になってしまいました。

同僚や上司はもちろん友達にも断ることができないサトウさん。サトウさんはこんな自分の性格を直したいと思っていますが、今まで断った経験がほとんどなく、断り方がわかりませんでした。

 

損をする?!断り方を知ろう

サトウさんのように断り方が上手くないために損してしまった経験がある人は、けっこういるのではないでしょうか?何を隠そう私も経験があるからです(笑)。

断るべき時にうまい断り方ができないと結果的に自分が損したり、無理をしなければいけないことが多くなります。そうすると、ストレスを溜め込みやすく心身の健康によくありません。

また、人間関係にも悪影響が出てしまうこともあります。例えば、引き受けたもののキャパシティオーバーでうまくできなかった場合、相手ががっかりしてしまい人間関係がこじれてしまうかもしれません。

 

メール依頼が増加?!メールだと断れない?!

300-how-to-refuse1断り方が分からない人の中には、依頼される方法によって苦手意識を持っている人も多いようです。最近は、コミュニケーションの中心がメールという関係も増え、毎日会う上司や同僚、友達ですら、わざわざメールを使う事もあります。メールは手軽さから、頼まれごとをされやすいという特徴があるかもしれません。

あなたはメールで頼まれた時、しっかり断ることができますか?「メールだと断り方が難しい」「メールだと相手の顔が見えなくて不安」「友達からメールが一方的に入って断れない」など、メールに苦手意識を持っている人も少なくありません。

メールをはじめ様々なコミュニケーションが増えてきたので、依頼される方法に合わせた断り方を身に付ける事も大切です。

 

友達とも楽しく♪断り方のスキルを身につけましょう!

人間関係や心身の健康を保つためには、うまく断るための”断り方のスキル”を身につける必要があります。これまでなかなか断れなかった人は断り方の“知識”や“言葉”を知らなかったために、受け入れてしまっていたところがあります。うまい断り方を身につけることで、断るための様々な選択肢が自分の中で増え、断り方がうまくなっていくでしょう。

「断り方」については、これから全5回にわたって考えていきます。その中で断れない原因や上手い断り方の方法を色々紹介していきたいと思います。内容は以下の通りです。

コラム2 うまい断り方はビジネスに役立つスキル!
コラム3 うまい断り方で仕事のスキルを伸ばそう!
コラム4 断り方のコツ!気持ちを丁寧に伝える
コラム5 断り方のコツ!メールはビジネスNG?
コラム6 うまい断り方とは?メールも活用しよう

「うまい断り方ができない」「断ると人間関係がこじれそうで怖い」「断り方が分からない」など、断ることへの悩みは尽きないことでしょう。このコラムでそうした断り方の悩みが少しでも楽になって、上司や同僚・友達とのコミュニケーションが楽しくなる事を願っています。

あなたなりのペースでいいので、これからじっくりこのコラムを読み進めてみてくださいね。次回のコラムもお楽しみに!

★ うまい断り方ができないと損をする
★ 友達にも必要な時はしっかり断ろう
★ 断り方のスキルを身につけよう
コミュニケーション講座


うまい断り方を知ろう!メール依頼でも友達からの場合でも、必要な時はNOと言いましょう。